ゴルおた !(^^)!

【MOIマッチング】これ、やらなきゃ損だと思いますよマジで(笑)

ヨウ素131 

まったく学者ではありませぬが

今日は学者のようにのたまってみます




今、世の中は放射性【ヨウ素】の話題で持ちきりですが...



このヨウ素ってやつ...



ヨウ素の同位体は37種類ほどが知られており


ほとんどのヨウ素が【放射性同位体】です



ヨウ素127というヨウ素だけが安定しております
(安定しているというのは=自然界に存在するヨウ素=害が無いということ)





同位体(同位元素とも言いますが)というのは


「同じ原子番号を持つ元素の原子において

原子核の中性子(つまりその原子の質量数)が異なる核種の関係

あるいは核種の事」




....ムズかしいか





簡単に説明すると

37種類とも微妙に個性が違うのですが、いわば仲間ってことですW





現在巷で話題のヨウ素は

放射性同位体の【ヨウ素131】ってヨウ素のことなのですが




この、ヨウ素131の【半減期】というのが

8.02070日なのであります。




【半減期】というのは

「放射性物質が放出する放射線の強さが、半分に減衰するのに要する時間」という意味です。

ちなみに【減衰】の意味は、「しだいに減っていくこと」なんですけどW





放射線の量は

この【半減期】ってやつの指数関数により減衰していくので

半減期である8.02070日を過ぎると

より一気にガっク~ンと減るのです





つまり何が言いたいかと申しますと




ヨウ素に汚染されちゃった?

牛乳やほうれん草が市場に出回る頃には、この半減期を過ぎてしまっていて


甲状腺にたまって悪さしちゃうんじゃないん?と言われるベータ線は

ほとんど無くなっちゃっているか

(ヨウ素131ってやつは、ベータ線を放射しながらガンマ線を出すんです..)


人体に無害な物質【キセノン131】へ変化しちゃってるということです








そーいえば



ベータ線というのは透過力がヒジョーに弱いので

厚さ数mmのアルミニウム板や

1cm程度のプラスチック板で防ぐことができまっする









次に

この【ヨウ素131】よりも

はるかにタチが悪い放射性物質【セシウム134や137】についてなんですが




このセシウムってやつが

牛乳やほうれん草から大量に検出されちゃいました

って事になりますと、かなり大事件なんですけど



このセシウムが検出された量は、ごくごく微量だそーで

厚生労働省の基準値以下なので全く問題はありません







使用済み燃料プールの水位が減ったしまったせいで

もくもくと水蒸気が出てましたから

ヨウ素131とともに

このセシウムも蒸発=気化しちゃってたのかもしれないんですけど




沸点が184.25 ℃のヨウ素と違い

セシウムの沸点は671℃ありますから

気化してしまったといっても

空中に出たらすぐに冷やされて、沸点以下に下がってしまいます




なので




大気中のちりなどとくっついて、放射性物質となり

ひらひらと都内まで飛んで来れた根性のあるやつが

万が一いたとしても、それはホンのちびっとだけのはずなのです









もう一度、ヨウ素131の話に戻りますが



ヨウ素131の沸点は184.25 ℃

なので

もちろん燃え盛る原子炉内では常に気化された状態にあります





よって、原子炉が通常運転していた時
(=核分裂を起こさせてエネルギーを作っていた時)

このヨウ素131は、炉の中で既に大量に生成されていたはずなのです




爆発



14日の爆発事故が起きた時に、原子炉から漏れてしまい

大気中のチリに付着して都内まで飛んできたとしたら..

その量はもちろん、かなり大量....





だから

今回、牛乳やほうれん草、浄水場で検出されてしまったのは

しごく当たり前なんですね





もしも爆発のあった14日当日に生成された

ヨウ素131が漏れてしまっていたのだとしても




【半減期=8.02070日】なので、14日+8日=22日

大きな騒ぎとなったのは...たしか22日でしたけどW

半減期は過ぎてるんです




しかも、測定されたヨウ素の値は

CTスキャンを1回受けるよりも低い値なんです




もーいっかい言いますよ




飛来して来ていたヨウ素131は

福島第一原発が通常運転していた時に

原子炉内で生成されていたものがほとんどであると考えられます




地震の後、原子炉は動いていないわけですから

当然、ヨウ素131は生産されてないのです





原子炉が運転していた時に
大量生産されていたヨウ素131

大量に漏れてしまったのに

ヨウ素131の量は
22日時点の計測値でさえも

CTスキャン1回分
以下なんですってばてば





大量だったと言われている量であってもCTスキャン1回分以下





原子炉が運転していた時に生産されて

炉の中にいたヨウ素は

運転が止まってから、炉の中でどんどん減衰していたわけで...



とっくの昔に半減期を過ぎてますから、問題が無いのです





だから今もドンドン減ってるでしょ?






もしも現在も

検出される数値が
ドンドン上がっていたら

今まで並かそれ以上の
ヨウ素131が生産され

漏れ続けている事になるので
飲んじゃダメですけど



数値が下がっているっていう事は
大したこと無いって事なんですって







水道水を飲めといってる訳でもありません


ネットでボッタクリ価格になってる

ミネラルウォーターを買うなとも言ってません





どーしても不安な人は...仕方ないですけど






もし、万が一影響があったとしても

乳幼児と赤ちゃんをおなかの中に宿している母体

(甲状腺の病気にかかっている方たちもかもしれません)

影響があるかもしれないというだけで

成人には全く影響ないですからね!






原子炉(格納容器・圧力容器)本体が溶融して

チェルノブイリ級のメルトダウンが始まってしまった訳じゃないですし


それを阻止すべく必死で闘ってくれている勇士達がいるわけですから

今の時点で、必要以上にびびる必要は全く無いと思います









30Km圏内及び、水、食物は...はっきりいって危険です





福島第1原発の南放水口付近で採取した海水から

法律に基づく濃度限度の1250.8倍もの

放射性ヨウ素131が検出された



これも当たり前です。。。放水しまくってましたからね



原発は尋常じゃないと思います


50s-1.jpg
関連記事

Comment

Name - 舞ちゃんへ  

Title - うぃ~っす

舞ちゃん、どもどもですm(__)m
測定出来なかったか、測定は出来てたのに公表出来なかったか、はたまたしなかったか

未曾有の事故やったし、退避する人間も多かっただろうし
そんなことしてる暇も無かっただろうね

……もっと×い話(あ…×ロちゃうよ(爆) あくまでも僕の見解w)は、帰ったらメールしとくね~(^_-)
2011.03.28 Mon 17:22
Edit | Reply |  

Name - 銭子  

Title - 爆発

爆発した14日に検出してくれたら
もっとみんなが納得出来たかもしれないね^^

あれだけの事故なんだし
何も無い方がこわいW
2011.03.28 Mon 13:32
Edit | Reply |  

Name - ちよちゃんへ(ぱぁーと2)  

Title - Re: タイトルなし

v-5
ちよちゃ~ん、またまたどもどもどもっすv-291

あれだけの爆発事故が、すぐ近くで起きてるわけで...
放射性物質はそれなりに漏れてしまってるのは間違いが無いのでv-393
最新のNEWSを観て聞いて確認はしてくださいねv-436

セシウムだと、消えないので危ないと思うんですけど
勿論、量にもよりますが
ヨウ素なので大丈夫だと思いますけどねv-426

海も心配ですねv-356

きちんと確認はして無いのですけど
多分水は手に入るから、大変だったら言ってください。
2011.03.27 Sun 01:36
Edit | Reply |  

Name - ちよ  

Title - 

ありがとうございます
とても解りやすかったです
ぼったくりウォーターは買いませ~ん
2011.03.27 Sun 00:39
Edit | Reply |  

Add your comment