ゴルおた !(^^)!  ~男飯とちょっぴりゴルフネタ w ~

【MOIマッチング】これ、やらなきゃ損だと思いますよマジで(笑)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テキトーな仕事すんじゃねぇぞコラ(笑) 


CURE_PUTTERS_2.jpg

先日、ポチした中古のキュアパター




クラブ長が36インチだったのでw
<標準は34インチのようです>


ひょっとして特注なのか? 



んなことあるわけはなくw

どこかの工房でシャフトを延長したものなのか?




どうなんだろうと思ってました


スーパーストローク_カウンターウェイト

スーパーストロークのカウンターウェイトも

おまけで付いていたからでしょうか





素振りした感じは決して悪くなかったですし

スーパーストロークプラス=グリップもとっても綺麗だったので

そのまま使おうかなとも思ったんですが





グリップが長いと握れる範囲が拡がってしまう

=長さを調整できてしまうのでw



→クラブ長が変化する

→ライ角調整する意味がなくなってしまう(笑)





なので

通常の長さのスーパーストローク(ミッドスリム3.0)へ変更しようと

グリップを抜いてみました











かなりしっかり、きれいに挿してあったので

久々にプロの仕事だなぁ~と

はじめは感心していたんですけど。。。。。。













シャフトは純正ではなく

やはり延長されていて
(それは想定内でしたし、きれいに延長されてましたが)





延長された部分のわずかな段差はガムープで埋めてありましたww




下巻テープじゃあかんのか??




まぁ、それは

はがせばいいのでいいんですけどw









ど頭に来たのは

グリップの長さをきちんと測って下巻テープを巻かなかったんでしょうかね??
(アホちゃうか










トゥ側のグリップからはみ出した部分の下巻テープを

カッターナイフで切り取ったんでしょうw





シャフトにカッターの傷跡がくっきり残ってました(泣)









もともと

スーパーストロークプラス=中尺用のグリップが挿さっていたので

シャフトをカットしても

通常の長さのグリップでは隠れない位置に傷がw
<今回、1.75インチカットしました>











スチールシャフトですし

パターなので折れることは無いでしょうけど



決して気持ち良くはないw















CURE_PUTTERS_7.jpg

シャフトの先にライ角調整用の治具が付いてるから

おいそれとリシャフトもできんしww
<上手く抜けるのかなぁ...>











昔、月間GDのおまけでついてた

タイトリストのシールがあったので

傷がついているあたりに貼って隠してみましたが.....

すぐ剥がれちゃうだろうなぁw












シャフトバンドでも探してみますかね....

太もも_15

延長の仕方は素人じゃないと思うので

やっぱりどこかの工房なんでしょうね



ったく。。。何考えてるんでしょうかね(怒)
関連記事

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。